日本石仏協会ツアーの案内

 この日曜・月曜にかけて、自分も会員になっている日本石仏協会という全国組織の、石...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小谷村の「ささらすり」

 さあ、いよいよ行ってきました。小谷村の千国諏訪神社。遠かったあ~~。で、「ささ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カメラを止めるな

 もう仕方ありません。見ないことには、始まらない。東京に住んでいる方は、すでにブ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フシグロセンノウのこと

 この場所に引っ越してきたときに、オレンジ色の凛として咲いている花に出会った。や...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

青崩峠(あおくえとうげ)・兵越え(ひょーごえ)を越えて

 先日、静岡県・愛知県のフットパスガイドブックの可能性を探るために、飯田市南信濃...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地域おこし協力隊のフットワーク

 あちこちのガイドブックを作る際に、郷土史家とのとっかかりがないときがあります。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

御代田町でお話をしてきました。

 長野県の建築士会佐久支部の依頼で、御代田町でお話をしてきました。場所は御代田町...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イチゴが豊作

 庭の一角にイチゴを作ってるんですが、甘くておいしいイチゴはなかなかうまくできま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんなのいらない!? それでも来てほしい?

 私たちが、耕作放棄地をなくそうと、いろいろやっている地区の中で、作年まで、もうかる作物ということで認知されている、某作物を作っていた方がいました。なんでも大都市近郊に住んでいて、その作物の流通にかかわっているとか。で、今年初めにどうもやめたらしい、とのうわさを聞きました。その畑は、もともと、荒れていて、このあたりで、そばを大きく作っていた方が、そばを作ろうと、耕したり、石を拾ったりして、整備して、いざ耕作ができそうだというときに、某作物を作るということで、地主さんと懇意だとかで、なんとなく、横から出てきて、作りだした感じの畑です。なんでも10粒で、2000円で売っているとかいないとか。おしゃれなパッケージや、効能書きなどで付加価値を高めていたようで、今時の若者特有のマーケティング上手という風情でしょうか?

 耕作の初めがよこからトンビだったので、そのそばを作ろうとしていた方は、複雑な感じで、これからどうするか・・・と話があっても、手を出そうとはしなかったようです。

 で、今まで、ほっておいたのですが、その隣のかねてから懸案だった畑を、冬に野焼きの人たちが焼いてくれたのです。はびこっている手に負えない雑草があったので、やむなく除草剤(使いたくはないのですが)をまいて、整備し始めていたので、その新たな耕作放棄地も気になります。だんだん草も伸びてきて・・・

Dscn0128

 そう、やめた方は、こんな風にやりっぱなしで、いなくなってしまったのです。それでも、こちらに住んでいる友人らしき人が、黒マルチだけはがしたのですが・・・。儲かる作物の残滓は、くさむらにぶん投げてあり、草刈りにお邪魔になることなること。手間ですが、一か所にまとめた画像がこれ

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヒツジの毛刈り

  今年もシーズンがやってきました。普段は、もうちょっと早くにやるので...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«池澤夏樹セレクトの世界文学全集