« すずらんの里駅に看板を設置 | トップページ | 豆腐の木枠 »

醤油絞り機

 ステップアップゼミでは、今年の取り組みとして暮らしの道具を復元しています。今回は醤油絞り機、豆腐枠、こうじ蓋の3点を復元し、出来上がってきたので紹介します。1363660_img

 

 まずは、醤油絞り機。細かい部品もいろいろあって、なくすと大変そうです。この品物の命は、底に彫ってある溝です。醤油がタラリタラリと溝に沿って集まって、絞り口から出てくる仕組みなんです。微妙な傾斜がついていて、形もなんだかナスカの地上絵のようです。いわゆる機能美といったところでしょうか。材質はケヤキですので、非常に重いというのが難点ですが、ジャッキのような金具で締め付けるので、これくらい丈夫でないとすぐにいかれそうです。

 懇意にしている伊那の建具屋さんに作っていただきました。一昨年仕込んだ醤油が、できているみたいなので今度絞ってみようと思ってるところです。さて、うまくいくかどうか。

|

« すずらんの里駅に看板を設置 | トップページ | 豆腐の木枠 »

暮らしの道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醤油絞り機:

« すずらんの里駅に看板を設置 | トップページ | 豆腐の木枠 »