« 田んぼの学校番外編:キノコ観察会 | トップページ | ビニールハウスの組立て作業 »

御射山神戸区民収穫祭

2007年10月28日 朝8時、八幡社境内に約80名の区民1歳~90代まで集まって来た。その1時間前に集まったスタッフは、3つのカマドで、お強飯(おこわ)を蒸す準備で忙しくしていた。

P1010120 P1010121                P1010128                今年は2手に分かれて地域を知ることに決め、金比羅様・天神様方面とみさやま羊牧場方面に分かれて実施。ステップアップゼミでは後者を引率をすることになり、36名が西山を目指して進む。元気な保育園児は、上り坂を行ったり来たり。

P1010129 道々前日の雨で道路に這い出だして来た沢山のイモリに、男の子たちは、ご覧の通り。女の子たちは気味悪がって近寄らない。車に引かれてペチャンコになった姿も観察しながら東を振り向くと、八ヶ岳は初冠雪を頂いて、雲ひとつ無い秋空に輝いていた。

P1010140 羊たちを放牧場に移す作業を計画していたので、参加してもらった。羊は初めての事だったので、びっくりしたのか、出口でペタンと座り込んでしまい、子供たちが顔の先に餌のフスマを近づけながら、約100mほど離れた放牧場へ移すことが出来た。思わずみんなでバンザイ・バンザイの声。お嫁に来てから始めてここへ来た・・と言うお母さんもいて、「御射山神戸にこんないい場所があることを知ってとても良かった.。」と、コメントを頂いた。       

P1010135 周辺は、御射里の会やステップアップゼミで支援を頂いた事業が進んで、荒廃した土地がよみがえり始めていることにも理解を頂けた収穫祭にもなった。

|
|

« 田んぼの学校番外編:キノコ観察会 | トップページ | ビニールハウスの組立て作業 »

地域で子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/8722730

この記事へのトラックバック一覧です: 御射山神戸区民収穫祭:

« 田んぼの学校番外編:キノコ観察会 | トップページ | ビニールハウスの組立て作業 »