« 御射山神戸歴史散策マップ | トップページ | MTBコースの視察・試走 »

2008年第1回家庭ごみの収集日

 暮れから正月3日まで可燃物収集が休みの為、7日に集積所に持ち込まれた、家庭ごみがあふれ返った状況に、集落の集積箇所を一回りして見た。

P1010355_2  P1010356_3                 P1010357_2

P1010358_2 P1010360_2                 何れも写真のような状況。紙類の分別とプラスチック類の分別が進んで、資源に回されているはずなのに家庭から排出される可燃ゴミは、この有様である。

一周して最初の集積場所に戻ったら、P1010361_4また増えていた。

これらのゴミが茅野市、富士見町、原村から持ち込まれる量を考えると、この作業に関わる方々の大変さに頭が下がる。

この袋の中に占める生ごみの割合が、4割を超える状況であり、分別して資源にすることが急務と思う。自分で出来る色々な方法で堆肥にしている人たちは、まだまだ少なく、可燃ごみはまだ微増していると言う。

ステップアップゼミでは、2006年2月から、「生ゴミ 食いしん坊」と言う元気な土壌菌の入った堆肥で、家庭から出る生ごみを分解し、土に戻して安全安心の農作物を栽培し、身近な循環の暮らしを楽しんでいる。

是非ご一緒に活動してください。

|
|

« 御射山神戸歴史散策マップ | トップページ | MTBコースの視察・試走 »

循環の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/9764342

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年第1回家庭ごみの収集日:

« 御射山神戸歴史散策マップ | トップページ | MTBコースの視察・試走 »