« ≪いちごクラブ≫本格チョコケーキ作りに挑戦 | トップページ | 大井美知男教授講演会 »

岩手小岩井農場で実習 その1

 冬の農閑期を利用して、岩手の小岩井農場でヒツジの世話の研修を受けてきました。 とはいっても真冬ですから、農場はごらんのように雪の中に埋もれていました。1424248_img_2

1424229_img

 この季節は、仔ヒツジがドンドン生まれてくる時期なので、いきおい分娩とその後の介助や世話が中心の研修でした。仔ヒツジの可愛さは、文字ではあらわせませんが、相当なもの。ピョンピョン跳ね回っていて、腕白・おてんばそのものです。

 研修は、実地中心で朝8時頃から夕方(というより真っ暗ですから夜)7時までのハードなものでした。母ヒツジの1次破水があれば、講義も何も途中で中断して、お産の様子を観察し、必要とあれば、手を貸します。が、ヒツジは安産が基本なので、あんまり介助をすることは無いそうです。それでもいざというときには、さまざまな手立てが必要なので、緊張の連続でした。その話はまた、次回にするとして、最後は乳が飲めなかったり、虚弱だったりした仔ヒツジに人工哺乳をしている写真で今日はお別れです。

1424230_img

 

|
|

« ≪いちごクラブ≫本格チョコケーキ作りに挑戦 | トップページ | 大井美知男教授講演会 »

ヒツジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/10885104

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手小岩井農場で実習 その1:

« ≪いちごクラブ≫本格チョコケーキ作りに挑戦 | トップページ | 大井美知男教授講演会 »