« 福島県でヒツジの競り市 | トップページ | 牧草が順調に育っています »

法華道を歩こう

 9月15日に町の公民館と協働で、「法華道」という古道を歩くイベントを行いました。法華道というのは富士見町の若宮と伊那市高遠の山室とを結んでいた峠道です。

 伊那の側でそれを復元されている方がいて、そこを歩くというイベントでした。残念ながら富士見側では手はつけられていません。

1464632_img

 当日は、23名の参加があり、皆さん熱心でびっくりするくらいでした。歩いたコースは 富士見パノラマのゴンドラ山頂駅→入笠湿原→入笠牧場→御所平峠→高座岩→テイ沢→大阿原湿原→首切清水→仏平峠→入笠湿原 のコースです。

1464644_img

 これはテイ沢の写真ですが、とてもいい谷でした。天気もよくたのしいハイキング(といっても5時間です)になりました。

 「法華道」と「石堂越え」(これも古道です)の概略図はこんな感じです。

Hokke003

|
|

« 福島県でヒツジの競り市 | トップページ | 牧草が順調に育っています »

郷土の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/23839808

この記事へのトラックバック一覧です: 法華道を歩こう:

« 福島県でヒツジの競り市 | トップページ | 牧草が順調に育っています »