« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

名古屋で報告会

 名古屋の地域問題研究所というところで活動報告を行うために、名古屋に初めて出向きました。今まで新幹線で通過したり、高速から町並みを眺めたことはありましたが、名古屋駅で降りるのは初めてです。一時期、名古屋だけは景気がいいといわれていたこともあり、また、サブプライムの影響でそれがどうなっているのか、なんかに興味もあり、報告はどこへやらといった風でした。

 報告は報告で無事お仕事として済ませ、少し町をぶらぶらしてみましたが、いかにもここのところにきて発展しましたといった感じです。ビルの形が個性的というより、奇抜といったほうがいいかも。それに高さも競っています。そしてお正月の派遣切り騒ぎの後の、なんとはなしの寂しさが漂っていて、はっきり言って、うわさほどの活気は感じられませんでした。

 大都市は急激に元気を失っていくのかも知れません。その分農村・山村が元気になる!!と思ってしまうのも能天気でしょうか?

1474738_img

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

保育園の読み聞かせ

 富士見町の保育園で絵本の読み聞かせのボランティアをしている方から、ちょっとやってみませんかと誘われまして、子供たちの前で絵本を読むという体験をさせていただきました。始まる前は、ワイワイガヤガヤと元気いっぱいだったのですが、いざ、読み聞かせをはじめると、みんなシーンとなって集中します。月並みな表現になってしまいますが、目がキラキラ輝いているんですねほんとに。あ~子供たちの世界は、まだ大丈夫なんだ(何が大丈夫なのかよくわかりませんが)・・・と強く感じました。

 今年は、お年寄りと子供たちのつながりを再生することも模索していきます。そんな活動のひとつとして、読み聞かせにもかかわっていきます。

1444452_img

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年もよろしくお願いします

 新しい年を迎えました。ステップアップゼミは、新たな目標・プロジェクトを掲げ、活動をしていきます。

1474725_img

 昨年末から、コミュニティガーデンを展開する場所の地権者が集まって、「農用地利用改善団体」という組織を作ろうと相談を始めました。この組織は、ある程度のまとまった地域の地権者がまとまれば、地域の計画を立てることができ、行政からも認めてもらえるという制度です。

(画像はみんなで話し合っているところ)

 もうひとつは、親がめ子がめ孫がめプロジェクトです。こちらは、おいおいお伝えしていきますので、お楽しみに。

 どんな年になるか、それはがんばり次第ということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »