« 奈良県果樹振興センター | トップページ | 富士見町歴史講座で御射山神戸の歴史 »

私のしごと館

 関西視察シリーズ、ずいぶん引きのばしてきましたが今日が最後です。最後はかの有名な、「私のしごと館」です。時間が遅かったので中には入れませんでしたが、うわさどおりのおバカな建物でした。

 以前、国家公務員の方とお話したことがあるのですが、「公務員全体がおかしいのではなく、一部の人が不正をするので皆が悪く見られてしまう。事務次官などはほんとに人間的に立派な人が多い」とのたまっておられました。そのときでも?という感じでしたが、もし、その説をとるとすると、一部の人がこんなおバカな建物を建てられるのであれば、その一部の人が絶大な権力を持っていることになります。ゆえに組織として腐っているのは明白と、一目で理解できるという位インパクトのある建物でした。

1484817_img 1484820_img

 

|
|

« 奈良県果樹振興センター | トップページ | 富士見町歴史講座で御射山神戸の歴史 »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/28709660

この記事へのトラックバック一覧です: 私のしごと館:

« 奈良県果樹振興センター | トップページ | 富士見町歴史講座で御射山神戸の歴史 »