« トヨタ財団 2008年度『地域社会プログラム』助成支援 | トップページ | 茅野市の図書館 »

子どもたちに木遣りを

  来年、当地では、7年に一度のお祭り「御柱」があります。地元の人たちの力の入れようは相当なものがあるようです。それでも近代化の波の中、なかなか担い手が現れません。「御柱」を曳航する際に、うたうのが「木遣り」です。頭から突き抜けるような声を出し、祭りを盛り上げます。こちらの担い手も、やはりなかなかあらわれません。

 と言うことで、集落のこども会育成会の子どもたちに興味を持ってもらおうと、総会の中で、実物を見せることになりました。うたっているのは、ベテランの方たち。唄の合間に両手を上につきだして、気勢を上げるのですが、当日子どもたちはなかなかのってきません。ちょっと滑ってしまったような画像になりました。

1484887_img 1484890_img

  こういう活動も、地域の伝統を残すために必要なことです。  

|
|

« トヨタ財団 2008年度『地域社会プログラム』助成支援 | トップページ | 茅野市の図書館 »

地域で子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/29244207

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちに木遣りを:

« トヨタ財団 2008年度『地域社会プログラム』助成支援 | トップページ | 茅野市の図書館 »