« 『サロン・えんがわ』開設に向けて、改修工事始まる | トップページ | サロン・えんがわ改修中 »

図書館視察 その1

 ステップアップゼミでは、富士見の図書館をもりたてるため、友の会のようなものを作ろうと、活動しています。その一環で、公民館の町民企画講座を利用し、協働の事業として、図書館と公民館の先進事例の視察を行いました。行き先は、滋賀県。愛荘町立愛知川図書館と米原市立米原公民館の2つです。

 まず、愛知川図書館のほうから紹介します。この図書館は、図書の貸し出しのほかに、まちづくりに力を入れている図書館で、「まちのこしカード」という取り組みで有名です。これは、カウンターでカードを渡し、町民に自由に、例えばお地蔵さんのある場所などを書きこんでもらい、写真もつけて、図書館備え付けの所定の引き出しに入れるという、仕組みです。そしてこのカードはいつでも自由に見ることができます。

 このほかにも、いろいろな取り組みをしていました。順次紹介していきます。

1515146_img 1515147_img 1515150_img

|
|

« 『サロン・えんがわ』開設に向けて、改修工事始まる | トップページ | サロン・えんがわ改修中 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/32372688

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館視察 その1:

« 『サロン・えんがわ』開設に向けて、改修工事始まる | トップページ | サロン・えんがわ改修中 »