« サロンえんがわ みんなで準備 | トップページ | 日本一の図書館:浦安市立図書館 その2 »

おめでとう! 双子のヒツジ誕生

 ヒツジの飼育を始めて、今年は5年目。 荒廃した農地の草を食べてきれいにしてくれたり、散歩やマウンテンバイクのコースとして、ヒツジの放牧場に足を運んでくれる人々が多くなった。 人の心を癒し、里山の美しい景観にもヒツジたちが役立っている。

 最初は病気で冬を越せなかった経験もあり、スタッフはヒツジの飼育や病気、毛刈りなど様々な研修を積み、その一方で、御射里の会の会員が荒廃農地を開墾し、牧草地にして、囲いをめぐらし、ヒツジの放牧も7箇所に広がった。 そんな中、待ちに待った子羊の誕生に、喜びはひとしお

昨年は、残念ながら数日で仔育てが叶わなかった経験から、誕生から10日過ぎてようやく仔ヒツジが無事に育つだろうと安堵。

P1040568 最初はからだ全体が、黒い羊毛で覆われていた2匹も、身体の部分に少し白みをおびて元気に跳ねるようになった。母さんヒツジが干草を食べているのを見て、干草をもぐもぐ口に運び真似る様にもなった。 動物の仔育ては教えられたものではないのに、自然の営みが備わっている。

感動!!

P1040570 小さな小屋の中で、飼育に関わるスタッフのご苦労に感謝、感謝の日々。 その上最近キツネが同じように子育て中らしく、夜間徘徊する足跡が沢山見られると言う。 2ヶ月位は狙われないよう、厳重な戸締りが必至。

仔ヒツジがいる小屋の回りには、キツネを追い払える大人のヒツジが4頭、雪の上を動き回って警戒中。

その中の1頭は、次のお産を控え食欲旺盛。

楽しみな春になりそう!!

|
|

« サロンえんがわ みんなで準備 | トップページ | 日本一の図書館:浦安市立図書館 その2 »

ヒツジ」カテゴリの記事

コメント

羊さんのファンの1人です。最近2頭ほど見えないなぁ?と思っていたら!
さぞかし可愛い事でしょう。会えるのを楽しみにしています。

投稿: はっさく | 2010年2月19日 (金) 22時12分

はっさくさん
カキコありがとうございます。
まだ狐の脅威がありますので・・・
でもお披露目3月6日を予定しています。
お楽しみに

投稿: 管理人 | 2010年2月20日 (土) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/33358374

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう! 双子のヒツジ誕生:

« サロンえんがわ みんなで準備 | トップページ | 日本一の図書館:浦安市立図書館 その2 »