« 研修・廿原ええのお(多治見市廿原町)・・集落営農 | トップページ | みさやま牧場に元気な仔ヒツジ跳ね回る »

みんなの居場所・・サロン・えんがわオープンと利用開始

 3月6日 一年半前から、温めて来た地域の元気を発信する居場所づくりの構想が、昨年の春、ようやく周りの理解が進み、今年形になりました。

P1040730_2 P1040733_2

元JA信州諏訪神戸支所生活店舗続きの金融部門だった部屋を「組合員が高齢化し、何とか地域の元気を発信する居場所として、使わせて欲しい。」と何度かお願いして、理解を頂き、改修が始った様子は、先にお知らせしました。 上記のようにオープンに向けてボランティアで準備が進み、図書コーナーの本も800冊を用意できた所です。

オープン当日、来賓として祝辞を頂いた富士見町町長、JA信州諏訪農協組合長を始め、高齢者クラブ会員、えんがわ・すずらんファンクラブの会員他の大勢の皆様に出席して頂き、テープカット、利用開始になりました。

利用開始後、図書のセルフ貸し出し利用、お母さんと子供が待ち合わせに、買い物客の交流の時間にと使われ始めています。

お店の方のお陰で、お店の開いている時間帯を誰でも自由に利用が出来ます。

|
|

« 研修・廿原ええのお(多治見市廿原町)・・集落営農 | トップページ | みさやま牧場に元気な仔ヒツジ跳ね回る »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/33947786

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの居場所・・サロン・えんがわオープンと利用開始:

« 研修・廿原ええのお(多治見市廿原町)・・集落営農 | トップページ | みさやま牧場に元気な仔ヒツジ跳ね回る »