« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ATR-Promotions

  何の横文字??って感じですが、国際電気通信基礎技術研究所という研究所です。以前は国の研究所(独立行政なんたら)だったそうですが、今は株式会社になっている、電子頭脳やロボットなどの研究をしている場所です。

1565656_img  こんな感じの立派な建物。敷地もものすごいです。あるのは京都府と奈良県の境にある「けいはんな学研都市」。つくば学園都市の関西版です。近くには「国立国会図書館関西館」や「私のしごと館」などがあります。

 で、何でこの研究所かというと、例のi-padアプリ「古地図ぶらり」の原版を作った研究所なんです。今回、利用にあたっての打ち合わせに訪れたのですが、かなり遠い場所ということもあって、なんだかおのぼりさんの物見遊山ツアーのようになってしまいました。

 だって、ほんとにおもしろいんだもの!?

 まず、これ。

1565658_img  

 小さな部屋の中に、センサーがいくつかあって、そこに入ってきた動くもの(まあ人間ですね)の位置情報を表示するソフトです。これ何か役に立ちそう~って感じですが、色々と応用してるみたいです。

 で、次はこれ

1565660_img

 精巧に作られたロボットなんですね。玩具っぽく売りに出されているそうですが、機能は充実してました。外側を鉄人28号にした限定バージョンなんかも作ったそうです。これはかなりお高くなったそうですが、売れたらしいです。

 で、もうひとつ

1565662_img  

 これは、携帯端末を使った博物館でのガイドソフトです。実用化されてるもので、これで博物館を歩いたら面白そうです。このほかにも、自分の目と口と鼻を、シカやハムスターなんかに埋め込める笑えるソフトなんかもあって、大人の遊園地状態。そんなことばかりではなく、それなりに打ち合わせもしたのですが、さすがは研究機関ということで、工学博士です・・・みたいな方たちばかりで、ちょっと緊張しました。

 例の「古地図ぶらり」のアプリケーションは、脳の中のどの部分がどんな機能を担っているのか・・・という研究から派生したものだそうです。まあ、こんな研究所だからこそのアプリケーションなのだなあと感心しました。

 そうそう、その日は都合で見ることができなかったのですが、アンドロイドもおられるとのこと。担当の方、「彼女は今日は・・・・」などと話していて、見る(というか会うなのかな)のは、ちょっとキモイかも!? 遠くまで出向いてよかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

i-padアプリ in 大垣

 この間から取り組んでいる、i-padを使った古地図アプリ(古地図ぶらりと呼んでいますが)。実際にアプリができている場所で、操作してみないとわからないという欠点(笑)をもっています。なので、アプリ開発者にお願いして、一番作りこまれている、岐阜県大垣市にて、“ぶらり”してみました。

 岐阜県大垣市というと、長野では全く知られていない土地ですが、紡績工場がいくつもあった近代化遺産あふれる町で、また松尾芭蕉の「奥の細道」結びの地でもあります。観光的には、それを意識した整備がされ始めている土地です。

1525205_img 1565655_img_2

 画像は、紡績工場跡にたてられたショッピングセンターのなかにある工場の煙突と、大垣城の外堀ぞいに作られた芭蕉の遊歩道です。この内堀はなかなか趣があって観光資源としては魅力的です。

 こんな場所を、古地図ぶらりにしてしまったのは、地元の高校の先生です。それも何枚も作られていて、たいへん熱心です。当日も1時間あまりお付き合いいただき、感謝でありました。

1565637_img

 こんな感じで街角を歩きます。ちょっと怪しいかも!? 今日はそのうち、工場がたくさんあった時代に描かれた鳥瞰図を使ったものを使って歩き回りました。

 画面はこういった感じです。

1565638_img

 青い玉の印が現在地として表示されます。i-pad画面では、まあここを歩いていくわけですが、この中に時系列を表現した説明文が出てきます。画面に表示された標識をポチッと押すと、画面が説明文や当時の画像に切り替わります。慣れるまでちょっと戸惑うこともありますが、なかなか楽しいアプリです。

 その一方で課題も見えてきました。

 ①やっぱ重い。700gなんだけど・・・。

 ②ピーカンだと画面が見にくい。

 まあこれらは、メーカーであるAppleさんが直してくれるでしょう。アプリ自体はとても面白く、「こりゃはまるかも」という予感に満ちたものでした。甲州街道でも今年作りますよ・・・・お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仔ヒツジどんどん産まれています

 今年は、大きなお腹になっていたヒツジが2頭いたので、この2頭だけかなと油断していたら・・・、なんと双子が2組。後のあんまり目立たないヒツジも、1頭くらいは産みそうな気配を漂わせてきて・・・。

 そんなことで、どんどん産まれています。今5頭。あと2頭くらいはいきそうです。

 今年はオスが多いのが特徴。全部で7頭かな・・・。でもお腹に子どもがいるんだかどうだかわからないような感じの個体も居るので、どうなることやら・・・。

 とりあえずは、やっぱ可愛いので、画像アップしときます。

Im000006 Im000005 Im000002 Im000001

Im000000

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »