« 野反湖 | トップページ | 高遠ぶらり 古地図を見るイベント »

トンネル鉄橋しゅっぽっぽ

 愛知、岐阜の県境にあるトンネル群を観光資源化している、愛岐トンネル保存再生委員会の方たちの、見学視察を受け入れました。といっても案内してくださったのは、諏訪鉄道クラブの樋口さん。

1585830_img

 総勢30名ほどの団体を、旧国鉄の鉄橋と、トンネル(姥沢トンネルなど)をご案内。

1585828_img 1585833_img

 とはいえ、結構崩落などが進んでいて、中に入る事はちょっと危険。入り口付近の見学にとどめました。決死隊が一応崩落部分を見てきましたが、どこが壊れてもおかしくない状況とのこと。レンガの緻密さが、本場愛知(瀬戸などがある)に比べると、いまいちとのことで、そのあたりが保存を難しくするだろうとのことでした。

 見学した皆さんの感想は・・・

 ・愛岐トンネル群がすばらしいことがわかった (T_T)

 ・崩落はひどいがお金をかければ保存は可能 (T_T)

 といったもの。まあ当たり前といえば、当たり前。

 そうそう、このご縁は、トヨタ財団の助成をいただいたつながりでした。なにかいい方向へ進まないかなぁと、今日は願望のみですね。

|
|

« 野反湖 | トップページ | 高遠ぶらり 古地図を見るイベント »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/41026020

この記事へのトラックバック一覧です: トンネル鉄橋しゅっぽっぽ:

« 野反湖 | トップページ | 高遠ぶらり 古地図を見るイベント »