« 岡谷近代化遺産を巡るツアー | トップページ | 大人のお話会 »

東京へ視察 その1 ジュンク堂

 久しぶりの東京。5年ぶりくらいでしょうか?で、今回は、ジュンク堂池袋本店と千代田区立図書館への視察です。ジュンク堂・・・って書店じゃないの?

 そうですね。本屋さんで図書館ではありません。しかし、ライブラリィ・オブ・ザ・イヤーにノミネートされたことがあるんですね。図書館のコンクールみたいなのにノミネートされた本屋さんって、どんなんだろ。っていうのが今回の問題意識。

1585877_img

 これ全部本屋さんなんですね~。名古屋のジュンク堂はよく行きますが、1階だけなのに、凄い品揃えの本屋さんだと感じていました。しかし、ここはそれが9階まであるんですね。

 とにかく桁外れの本屋さんです。そして並みではないのは、各コーナーにある「イス」なんです。そう、自由に書棚の本をとり、そこで読むことが可能なのです。当日も結構読んでいました。なんだか買わないでずっと読んでます・・・みたいな風情の方もいて、これが、ライブラリィ・オブ・ザ・イヤーの実力かと感心して帰ってきました。

 本も半端なくありますね。ネットの情報では150万冊とか!?全部は見切れないので、外国文学とコミックコーナーだけ。それでも2時間消費しました。ちょっとめまいがしたかも・・・。

 そして、お昼は・・・新大久保。行きました。韓式食堂。

 1585878_img

 これ、つきだしなんですよ。これだけでご飯頼めば、いいかなと、そんな感じ。そして、新大久保駅前は、とんでもなく混んでいました。例のかたつむり化粧品も、あふれまくり。仕掛けられてるとはいえ、韓流ブームは確かにありました。

 もちろん、韓国料理。うまかった~~。千代田図書館は次回レポします。

|
|

« 岡谷近代化遺産を巡るツアー | トップページ | 大人のお話会 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/41432008

この記事へのトラックバック一覧です: 東京へ視察 その1 ジュンク堂:

« 岡谷近代化遺産を巡るツアー | トップページ | 大人のお話会 »