« 中津川の図書館 住民との協働 | トップページ | 間伐材でヒツジ牧場 »

民話のCD出来上がっています

  昨年から始めた富士見の民話を収録したCD、第4集と第5集が出来上がり、昨日富士見図書館に寄贈して来ました。朗読の会の皆さんに全面的に協力を得て、いい作品に仕上がっています。ネットでは、先に公開しております。デジタルアーカイブ:富士見町探検隊(http://fujiminotakara.com)。

 今回も朗読の会の会員さんたち勢ぞろいで、贈呈。

Kc3p0144_4

   

 渡しているのは、指導をされている方。京都でウン十年も朗読関係のボラをされていた方です。こういう人材が富士見にはたくさん移住してきているんですよね。このプロジェクト、練習・本番・録音編集となかなか手間がかかっています。でも、今残さないと・・・というかなり、せっぱつまった気持ちだけでやってるんですよ。ぜひお聞きください。

 で、今回の内容は、

第4集 

①乙事村 次郎兵衛 狼合戦

②百庚申の石塔 ③きつね火の話         

④お日まちさま ⑤安産水

第5集

①富士見野名前の由来

②自謙さま

③心学手まりうた

 という感じです。図書館で借りるなり、ネットで聞くなりご自由に・・・。

 第5集の「心学手まりうた」。これはかなり貴重な収集物になるかな。

こういうのがあるととてもうれしいですね。

|
|

« 中津川の図書館 住民との協働 | トップページ | 間伐材でヒツジ牧場 »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/44836045

この記事へのトラックバック一覧です: 民話のCD出来上がっています:

« 中津川の図書館 住民との協働 | トップページ | 間伐材でヒツジ牧場 »