« 友達を殺してまで  ムサン日記~白い犬~ | トップページ | もうたくさんだ!!  こんなところまで「郊外化」が・・・ »

ごくごく普通の図書館 小山市立中央図書館

 ゆうき図書館のお隣の小山市。こちら(最初は山梨県のち富士見町)に住んでいました。そこにある小山市立図書館は、ちょうどこちらに移る年に新規オープンしたのでした。当時は、非常に大きな図書館と感じ、また、本もものすごく揃っていた・・・というイメージが今でも残っています。あれから約18年あまり。久しぶりに寄ってみました。

 さすがにこれだけの月日が経っていると、普通の図書館じゃないかぁ~という感じでした。

1626246_img

 当時は斬新なデザインも今ではごくごく普通です。しかし、何年か前に農業支援する図書館ということで、結構名前が出ていました。

1626254_img

 加工品を並べて展示してあり、

1626253_img

 小山市の農業の状況がひと目でわかるテーマ展示も、たぶん常設です。

 全体的に、時間が経過して重厚な雰囲気を醸し出していて、いわゆる図書館になっていました。開館当時のレンタルビデオ屋並みの賑わいも消えていました。ちなみに日曜日におじゃましたのですが・・・。

 ただ、こう言うごくごく普通の図書館でも、いろいろと学ぶところが多いのが図書館の不思議なところ。

 ①雑誌のスポンサー

1626252_img

 ②議会のビデオの貸出(利用率大変低いそうです)

1626251_img

 ③図書館の中で、本を開架に戻したり、整理したり、案内したりするボランティアが   

  活躍しています。70名くらい登録しているそうです。

 ④おやま食育かるた なるものが作られていました。

1626247_img

 こんな感じで、なかなかよい図書館になっています。静かだし。小山市というのは人口20万人強。私が住んでいた時には、14万人くらいでしたから、とんでもなく発展しています。ちょっと、「やだなぁ~」というくらい、変わってしまって・・・。この話は改めて。

|
|

« 友達を殺してまで  ムサン日記~白い犬~ | トップページ | もうたくさんだ!!  こんなところまで「郊外化」が・・・ »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/46583815

この記事へのトラックバック一覧です: ごくごく普通の図書館 小山市立中央図書館:

« 友達を殺してまで  ムサン日記~白い犬~ | トップページ | もうたくさんだ!!  こんなところまで「郊外化」が・・・ »