« 電気柵 これは強力かも | トップページ | 実話を映画化 「あの日 あの時 愛の記憶」 »

田園再生コンクール現地調査

 御射里の会で、社団法人地域環境資源センターというところが主催する田園再生コンクールに応募したところ、最終選考に残ったとのことで、現地調査と相成りました。

 センターの研究員の富田氏と選考委員の明治大学名誉教授の井上先生の2名が来訪され、御射里の会が事業を行っている現場を視察。その後、うちの会長、役員などを交えての質疑応答。井上先生は若い頃、霧ヶ峰の入会いの調査にこられたとのことで、なんだか“諏訪ばなし”で盛り上がってしまいました。

Photo

 このコンクール、平成20年に応募したことがあるのですが、その後、応募していませんでした。たまたま、7月に(だったかな)「応募しませんか」というメールが来たので、応募してみた感じです。

 うちの活動は、このところ、「安定期」に入ってきていて、まあ、体制は整い、あとは大きな取り組みというより、どうやってこの体制や事業を維持し、あとへつないでいくか、という局面に入ってきています。なので、熱く燃えているという場面はちょっと前だったので、こちらは迫力不足だったかも。

 そんなことで、今までの助成金獲得の際のギラギラ感というのはなくて、肩の力を抜いた感じの対応になって、かえってよかったかなと・・・。10月に本選考があり、決まるそうです。どうなりますか楽しみです。

|
|

« 電気柵 これは強力かも | トップページ | 実話を映画化 「あの日 あの時 愛の記憶」 »

コミュニティガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/47128379

この記事へのトラックバック一覧です: 田園再生コンクール現地調査:

« 電気柵 これは強力かも | トップページ | 実話を映画化 「あの日 あの時 愛の記憶」 »