« 個人と分人 「私とは何か」 | トップページ | 秋から冬へ 冬支度もぼちぼち »

御射里の会の取り組みが元気づくり支援金優良事例に

 ステップアップゼミの姉妹団体である御射里の会の、デジタルアーカイブの取り組みは、長野県の「元気づくり支援金」という助成金を受けています。その助成金は昨年2回目をいただいて終了しました。

 その昨年の取り組みが、諏訪地方事務所の優良事例9つの中に入り、4日の諏訪での地域づくりの集まりの中で、発表することになりました。デジタルアーカイブは、伝統的なものや、後世に残したいものを、デジタル資料の形でサーバーに保存していくという取り組みで、10年20年の取り組みです。

 毎年コツコツといろいろなものを収集し、撮影し、録音して、ここ2年あまりやってきたのですが、まあ、このような悠長な取り組みに助成がもらえたことも、奇跡のようなものです。そしてそれがさらに、優良事例に選ばれるなど・・・ととりあえずびっくりしているところです。

 サイトはここです。  → http://fujiminotakara.com

 デジタル情報を登録は、富士見中学校の生徒さんたちにもお願いしています。

 まだまだ薄っぺらですが、ちょっと覗いてみてください。

|
|

« 個人と分人 「私とは何か」 | トップページ | 秋から冬へ 冬支度もぼちぼち »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/47677263

この記事へのトラックバック一覧です: 御射里の会の取り組みが元気づくり支援金優良事例に:

« 個人と分人 「私とは何か」 | トップページ | 秋から冬へ 冬支度もぼちぼち »