« 新潟視察③ 環状集落 荻の島  | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」 身も蓋もないこの世の中 »

市町村がつくる観光パンフレット 考

 新潟への視察慰安旅行は天候にも恵まれ、楽しかったのですが、こういった行き先はとりあえず決まっているが、時間に余裕を持たせて、とにかく気になったところに寄り道をするという、「旅」のスタイルを、ずっと続けてきました。

 そんな時にたよりになるのが、各市町村が出しているパンフレットです。有名観光地があるような場所のパンフレットは、きれいな風景などが載っていて、予算もたっぷりあるのだなというようなものが多く、割とつまらないのです。

 面白いのは、とりたてて、名勝地がないような所。こういったところは、とにかくなんでもとりあえず、載っています。今回もそんなパンフレットのお世話になりました。

Photo

 そんな中で、今回目立っていたのは、上越市高田区のパンフレット。上越は非常に広域な地域が合併して出来たので、地域振興事務所のようなものが結構力を持ってるようで、それぞれの地域でパンフが出来ています。

Photo_2

 なかなかでしょ。

 もう一つは、古民家を利用した映画祭のパンフ。これはパンフがどうこうよりも、イベントが面白そうです。

Photo_3

 Photo_4

 こんなイベントなら参加してみたいです。

 これらのパンフを、私は役場や出張所に行ってもらいます。ほかには、道の駅とか温泉施設、コンビニなんかにも置いてありますが、その行政区域外では、あまり見ません。

 どうなんでしょうねぇ?私の旅のスタイルはマニアックで、時間にあまり制限を付けない方です。寄り道をしたが故に、家に帰り着くのが午前様なんてことや、1日多くかかってしまったなんてのが、結構あります。そんな旅には、非常にフィットするパンフだと思うのですが、一般の観光客に訴求できてるのかなと、疑問に思いました。その上、道の駅なんかには、とにかくたくさん並んでいます。ラックが5~6個あるなんてのは普通です。

 紙のムダ、資源のムダ、税金のムダかななんて最近とみに思います。もうちょっといいもの、大量に作らないで効果のあるものってないんでしょうかねぇ。

 最後に、新潟視察のおまけです。こんな標識が・・・。

15

 どう注意しろって言うんじゃ~~。

|
|

« 新潟視察③ 環状集落 荻の島  | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」 身も蓋もないこの世の中 »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/48129784

この記事へのトラックバック一覧です: 市町村がつくる観光パンフレット 考:

« 新潟視察③ 環状集落 荻の島  | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」 身も蓋もないこの世の中 »