« 諏訪の酒 真澄  セラ真澄というショップ | トップページ | ふじみ公民館報 全国コンクール3回目の受賞!! »

かわいい仔鹿・・・ですが、実は胃袋へ

 先日、この近辺をウォーキングしている方から、「シカがネットに絡まってるよ」とご注進がありました。見に行ってみると、

Photo

 こんな感じで、たぶんまだ斑点が消えたばかりの若いメスです。一番目の囲いを飛び越えようとして、2番目にあった頑丈なものに、ぶつかり、はねかえって、ネットに足が絡んでしまったようです。まあ、鹿害に悩まされてる土地柄ですから、保護しようというような方向には思考がいきません(苦笑)。

Photo_2

 ピューピュー啼いてて可愛いんですが・・・。近くによれば頭でも撫でられそうでした。

 絡まった足が不自然な方向に曲がっていたので、多分折れています。こんな時に、直接手を下してくれる、地元のおじさんに連絡し、無事(?)、処分されました。こういう時、シカを裁くことを、「料(りょう)って」というんですね、地元では。

 お肉は、「普段の半分くらいしかとれない」とのことでしたが、おすそわけをいただき、鹿肉カレー・・・。圧力鍋での上手な調理法も教えてもらって、美味しかったァ~です。

|
|

« 諏訪の酒 真澄  セラ真澄というショップ | トップページ | ふじみ公民館報 全国コンクール3回目の受賞!! »

有害鳥獣対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/49027201

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい仔鹿・・・ですが、実は胃袋へ:

« 諏訪の酒 真澄  セラ真澄というショップ | トップページ | ふじみ公民館報 全国コンクール3回目の受賞!! »