« 村上春樹のエッセイ 「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」 | トップページ | オディアールの「君と歩く世界」 »

諏訪大社周辺散策ツアー 実施前の下見

 諏訪大社周辺、神宮寺地区のガイドブックが出来上がり、新聞の取材を受けました。ついでに、4月26日(もうすぐです)に行われる山梨からのバスツアー受け入れの下見をしてきました。

 ほんのざっとの下見でしたが、諏訪市立博物館→諏訪大社→法華寺→神宮寺跡→北斗神社→神長官守矢資料館→空飛ぶ泥船、高過庵→前宮と、このコースを歩きます。午前中、博物館を観て、午後歩くというこのコース。だいたい16時ころを終了と予定しています。

Photo

 コースをたどりながら、諏訪市立博物館、神長官守矢資料館などに、ガイドブック完成の報告をして、一部ずつ贈呈してまいりました。諏訪博物館では、販売用に配置してもらうお話もさせていただきました。

 こういった“雑務”がこれから増えてくるんだろうなぁ・・・とちょっと憂鬱ですが、大勢の方を案内する、未来みたいなものに、喜びを感じてるこの頃です。たくさん参加されるといいなぁ。

|
|

« 村上春樹のエッセイ 「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」 | トップページ | オディアールの「君と歩く世界」 »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/51294584

この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪大社周辺散策ツアー 実施前の下見:

« 村上春樹のエッセイ 「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」 | トップページ | オディアールの「君と歩く世界」 »