« 自然ってすごい!! 同時にネットってすごい!! | トップページ | 「オン・ザ・ロード」の衝撃  ジャック・ケルアック »

梅干とラッキョ

 お百姓をやっていると、ある作物が出来すぎてしまったり、加工用の作物や品種を作ってみたりするので、農産加工というのを結構やります。まあ、最初の頃に比べたら(20年ほど前かな)、肩に力が入ってないのですが・・・・(なんせ、小麦やライ麦を作って、自家製の石窯でパンを焼いてましたから・・・)。

 それでも、味噌や醤油、みりんや酢なども時々作ったり、気が向くと、その他のものに挑戦したりもするのです。今年は2年ぶりに梅干をやったのと、ず~~っと植えっぱなしだったラッキョを掘って、ラッキョの酢漬けを作ってみました。

02

 梅干は、まあ土用干しです。土用はとっくに過ぎてしまっていますが、高原ですので、今頃になっちゃいます。今年は小梅と、大きめのもの(ほんのちょっとしか入手できなかったので、ちょっとです)の2種類を漬けました。この辺はシソがまだだったりするので、今年は白梅漬けです。こうやって、1~2日干して、また梅酢につけて、1~2日干して、出来上がるのですが、まあ、ちょっとだとそんなでもないですが、いつもは何キロも着けるので、それなりの・・・というか結構な手間です。

 03

 そして、ラッキョは初めて手がけました。これ、農協なんかで売っている、種ラッキョ1袋(20個くらいかな)から何年もかけてここまで増やしたものです。初めてでしたが、土を落として、洗って、根をとって、薄皮をむいてと、その手間たるや並大抵ではありません。小さいしね。

 まあ、以前に、農作物や加工品を、首都圏の消費者に、何人かのグループで売っていた事が有り、その中のメンバーが、梅干をちょっと安い値段で売ってたことがあります。「仕事としてあわないなぁ・・・」という感想よりも、「絶対売るもんか・・・自分で食うのだ」と強く思ったことがあります。

 梅干とラッキョ・・・強いてもうひとつ上げれば、銀杏(あの“うん国際”(笑)交流をしながら、キレイに洗うあれです)。この3つは売るなんてもってのほか。あげるにしても、おすそわけ程度をほんとに親しい人に・・・という感じですね。

 そんなことを強く思ったりしました。でも、梅干もラッキョも銀杏も、ウマイですっ!!

|
|

« 自然ってすごい!! 同時にネットってすごい!! | トップページ | 「オン・ザ・ロード」の衝撃  ジャック・ケルアック »

循環の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/52904765

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干とラッキョ:

« 自然ってすごい!! 同時にネットってすごい!! | トップページ | 「オン・ザ・ロード」の衝撃  ジャック・ケルアック »