« 「もうひとりの息子」イスラエルとパレスチナ:憎しみときれいごと | トップページ | お前は既に死んでいる;状態か? 「日本人は民主主義を捨てたがっているのか」  想田 和弘 »

JRダイヤ改正に伴って・・・

 JRの春のダイヤ改正があり、時刻表は特にそれほど変わっていなかったのだけれど、列車構成に大幅な変更があった。

 Kc3p0034

 こんな感じの列車が、特に3両編成の際に走るようになった。というか、これに変わってしまったようだ。中は、

Kc3p0035
 こういったロングシートになってしまった。こうなると、今までのボックスシートが懐かしい。まあ、山手線や高尾以東の中央線の電車のようで、これで、都会っぽくなったなんて思う人もあるかもしれない。が、ドアは半自動式で乗客が開ける。今までの室温保持のため、ちょrっと隙間が空いてたより、きちんと閉まってされて、具合は良さそうだ。

 情緒という、曖昧な言い方だが、そういうものがなくなった。乗客の方は、もう馴染んでいた。そんなものなのだろう。私は、結構ショックだった。これじゃ車窓を眺めながら、何か食べるなんて、できそうにない。これって輸送力アップだとか、そういった都合なのだろうけど、味気ない感じがする。

|
|

« 「もうひとりの息子」イスラエルとパレスチナ:憎しみときれいごと | トップページ | お前は既に死んでいる;状態か? 「日本人は民主主義を捨てたがっているのか」  想田 和弘 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/55397098

この記事へのトラックバック一覧です: JRダイヤ改正に伴って・・・:

« 「もうひとりの息子」イスラエルとパレスチナ:憎しみときれいごと | トップページ | お前は既に死んでいる;状態か? 「日本人は民主主義を捨てたがっているのか」  想田 和弘 »