« 次々出来上がる校正版 諏訪高島城と岡谷三沢 | トップページ | 映画「鉄くずひろいの物語」 »

ステップアップゼミは発展的に解散

 10年近く(組織的になる前も入れると十数年)活動してきたステップアップゼミですが、当初の目的であった、啓蒙的な活動が一定の役割を終えたことと、代表と事務局の間で、目指すところに齟齬が生じてきたことなどで、一旦、組織としては解散し、それぞれ別々の活動としてやっていくことになりました。まあ、ロックバンドで言えば音楽性の相違みたいなところでしょうか。他のバンドのメンバーとコラボをやってるうちに、元のメンバーと一緒に活動できなくなる・・・みたいな、そんな感じでもあります。思えば、いろいろな活動をしてきました。単独の講演会やワークショップ、原村のルン。ネットワークとのコラボでの住民自治講座のかずかず、映画の上映、地元学のワークショップで、小六や木の間にも出向きました。

 まあ、本音を言うと、映画や講演会などはその時はもりあがっても、持続性はなく、自己満足に過ぎず、そのことに虚しさを感じていたということもあります。また組織で動いていると実績ができてきて、活動の内容よりも、実績をひけらかすような方向、まあ平たく言うと、権威的になり、「上ばっかり見ている」ような傾向も出てきてしまいます。スタッフも人間なので仕方ないのですが・・・自戒をこめて。

 今後の活動については、小林代表は「点と線プロジェクト」、事務局下平は「まちミュー諏訪」として活動していきます。点と線のほうはホームページができることになっています。まちミューのほうはこのブログをほとんど事務局がやっていたので、このまま「まちミュー諏訪」のブログとして4月から若干のリニューアルもして、続けていきます。それぞれの活動は、あまり一緒に活動できるようなものではないので、「それぞれ」ということになりそうです。もちろん、なにか関連することがあれば、協力はしていけると思います

 

 

 ブログの方は、今後もよろしくお願いします。

|
|

« 次々出来上がる校正版 諏訪高島城と岡谷三沢 | トップページ | 映画「鉄くずひろいの物語」 »

地域づくり・地元学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/55482272

この記事へのトラックバック一覧です: ステップアップゼミは発展的に解散:

« 次々出来上がる校正版 諏訪高島城と岡谷三沢 | トップページ | 映画「鉄くずひろいの物語」 »