« 奇跡の洋ナシ(笑):大豊作 | トップページ | フルサトをつくる »

今井取材

Img_7378



 岡谷市のガイドブックは近代化遺産と三沢地区の2冊を作り、3冊目は今井地区と言うことになりました。で、範囲が難しいのだけれど、大体、東堀あたりから、中山道沿いに塩尻峠の入り口あたりまでと言うことで、取材をしてみました。なんと言っても、御小休所がメインという感じだと思っていましたが、実際歩いてみると、見所満載で、ガイドブックを作るのは割と楽そうです。なかでも、今回見た中では十五社がすばらしく、
Img_7388


  宙に浮いている長屋門風の舞屋や、四足の梶の葉の紋がやたらついている社殿など、非常に特徴的かつ歴史の重みをひしひしと感じられる地区でした。神明町の方には世界の太鼓博物館という、なんとも珍しい場所もあり、また、東堀のほうには、オーダーメードのケーキ屋さん、生坂じこみのおやき屋さんなども在り、バラエティもばっちり、中山道の大石という伝説まで加わって、とてもよいガイドブックになりそうです。

  追加の取材も楽しみです。

|
|

« 奇跡の洋ナシ(笑):大豊作 | トップページ | フルサトをつくる »

フットパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/57354189

この記事へのトラックバック一覧です: 今井取材:

« 奇跡の洋ナシ(笑):大豊作 | トップページ | フルサトをつくる »