« 岐阜県瑞浪・恵那の本格取材 その1 | トップページ | 「リスボンに誘われて」地味だがピカ一の映画 »

岐阜県瑞浪・恵那の本格取材 その2

Dsc_0267



 瑞浪に入ったあたりから善光寺街道を離れ、土岐川の土手の道を歩きます。ここらが、メインストリートです。まず手始めにちょっとした鉄の橋があります。農道にかかっているのですが、まあこれから先の予感が走るわけです。で、そこからがすごかった。
Dsc_0269


 電車の窓からもはっきりわかる吊り橋が現われます。この吊り橋がやはりすごかったです。渡り板も木製。ワイヤは鉄ですが取り付けの部分も木製です。川向こうから学校に通うために・・・といういわれがあるようですが、とても立派な吊り橋です。

 ここで興奮が始まるんですが、ここから先が、鉄製の吊り橋、木の橋二つ、コンクリだが味のある橋と、いろいろな橋が続きます。その興奮がん覚めるころ釜戸に着くんですね。このコースなかなかすばらしいコースです。だいたい5キロくらいの道のりで、鉄道の駅から駅で、アクセスもいい。大満足の取材でした。

Dsc_0279
Dsc_0284

Dsc_0291





|
|

« 岐阜県瑞浪・恵那の本格取材 その1 | トップページ | 「リスボンに誘われて」地味だがピカ一の映画 »

フットパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/58805393

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県瑞浪・恵那の本格取材 その2:

« 岐阜県瑞浪・恵那の本格取材 その1 | トップページ | 「リスボンに誘われて」地味だがピカ一の映画 »