« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

今年も恒例 赤かぶの季節

 この色鮮やかな感じが、畑に現れると、もう冬もすぐそこと感じます。

Img_8423

 毎年恒例、冬の保存食赤かぶの酢漬け。ほんとは保平蕪という、松本市奈川(旧奈川村)の特産の蕪が甘みが独特で、おいしいのですが、時々種を絶やしてしまうんです。なので、今年は、簡単に入手できる飛騨赤蕪を蒔きました。

Img_8424

 それでも、真っ赤な蕪の漬物は、おいしいんですね。冬の食卓には欠かせません。毎年いろいろな漬物をチャレンジして、作るんですが、この赤蕪の酢漬けだけは欠かしませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

太郎口直売所:今年も一年ありがとうございました。

 今年で5年目になる太郎口直売所、こつこつとやってきて口コミで評判が広がって、今ではこんなにお客さんが来るようになりました。しかも開店前、野菜が運ばれてくる前に、並んでいる状態。

Img_8420

 もちろん、場所を提供してくれている伊藤さんの双肩にかかっているのですが、こんな奥まったところの直売所が、ここまで来るとは正直驚きです。野菜と一緒に映っているのが伊藤さん。

Img_8421

 今年の営業は、19日で終了でしたが、雨にもかかわらず、合羽を着て歩いてくる人までいたんですね。雨のため、豚汁ふるまいの収穫祭は中止となりましたが、また来年もよろしくお願いしま~~す。

Img_8422

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

TOTOどんぐりの森 2016

 もう10年近く、かかわりを持っていただいている、TOTO(そうあのトイレの)さん。今はどんぐりの森事業を、御射山神戸のマレットゴルフ場の奥で、やっています。毎年、恒例のお世話をしていた抱いてから、みんなで交流という事業を今年もやりました。

Img_8415

 その日は、マレットは、TOTO杯という冠大会で、100人くらい参加していました。表彰式のあと、役員が残って交流会という流れ。

Img_8409

 今年も、大型バスで新潟や長野から来てくださり、支柱を直したり、鹿除けの網を修理したりしたのち、バーベキュー大会。今年は、イノシシとシカの肉も登場。やわらかくておいしいとみんな大喜び。また来年も来てくださいね。

Img_8418

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

城 三種

 ちかとさまのあとは城です。山城、平山城、平城の三種類を巡ってきました。まずは超有名どころ、群馬県太田市にある金山城です。

Dsc_0901

 この城は、この手の石垣がある城として有名です。まだ関東に織豊政権の石垣造りの城が伝播していないころに、すでに石垣があったという、そういう城です。もちろん、復元ですが、半分くらいの高さまでは残っていたそうです。

Dsc_0900

Dsc_0904

 この城の面白いところは、城の中核に、この手の水場が二つあり、水の手を確保している点です。もともと、信仰的な泉があったところに、城を作ったという感じだそうです。特に大きな方の水場は、こんなの見たことないというような遺跡です。その、古代の信仰形態にも興味がわきます。とても重要な祭祀の場では、なかったかと思います。

Dsc_0907

 そして、これが、わずかに残る当時の石垣です。なかなか見ごたえがあり、山裾にある、ビジターセンターみたいなのも見ごたえがありました。

 さて、お次は、飛山城です。鬼怒川の河岸段丘を利用した、要害の地ですね。

Dsc_0923

 とにかく広い。そして空堀がしっかり残ります。西側は、鬼怒川に面した崖状の地形です。眺め抜群。

Dsc_0924

 面白かったのは、復元して合った、中世の竪穴式家屋です。縄文時代から中世に向かってこんな建物だったんでしょうね。ここも、ビジターセンターが充実。思わず、冊子をたくさん購入。

Dsc_0927

 最後は、茨城の逆井城。ここは、鬼怒川、利根川にはさまれた低湿地帯。今は田んぼになっていますが、もとは沼で、沼に面した、やはり容易には近寄れない城だったようです。

Dsc_0954

 復元がなかなか素晴らしい。壁はちゃんと土壁で、藁すさ入りです。ただ一つ残念なのは、遺構の保存のためでしょうが、復元されている場所が、その建物があった場所ではなさそうです。

Dsc_0941

 ビジターセンターも閉鎖中で、それも残念でした。ただ、二重櫓ではありますが、なかなか渋い復元で、とても楽しかったです。主郭は保存区画で、堀切がよく保存されていました。昔は水が入っていたのかな?

Dsc_0952

Dsc_0942

 おまけがひとつ、この町、もともと猿島町でしたが、合併で坂東市になっています。その坂東市の郷土館ミューズという博物館で、平将門の展示をやっていて、それがなかなか面白く、思わぬ時間をとってしまい、帰宅が大変遅くなったとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »