« 天白磐座遺跡 | トップページ | 川中島の合戦 その2 »

筑北村青柳の「狐の嫁入り」祭り

 現在作っている、筑北村(昔の坂北村)青柳のガイドブック。あとちょっとなんですが、7年に一度しかやらない「狐の嫁入り」祭りが今年あったので、雪の中いそいそと出かけました。以前は松本での列車の接続があったんですが、JR春のダイヤ改正(改悪?)で、なんと1時間半待たないと、長野行きがないという、とんでもないアクシデントで、もう終わり近くになって、坂北駅に到着。町は、祭りの後といった風情。だめかと思いましたが、気を取り直して歩いていくと、青柳の大切通しの方で、お囃子の音が・・・。

Dsc_0917

 あ~間に合ったぁ。大切通しの方には普通行かないのだけれど、カメラマンの要望に応え、いったらしいです。確かに絵になる。高いところからいい絵を撮ろうと、電気工事用のユニックまで出てました。

Dsc_0922

 今年の狐の嫁様はなかなか妖艶な魅力。男性がやってます。

Dsc_0938

Dsc_0931

 このお祭りをやる場所は、里坊稲荷神社。いつもは廃墟のようなたたずまいですが、この日ばかりは大賑わいです。

Dsc_0947

 今年で終わりになるかもしれんという、地元の方のお話があったので、出かけてきましたが、ぜひ6年後もやってほしいです。

|
|

« 天白磐座遺跡 | トップページ | 川中島の合戦 その2 »

フットパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397928/70062674

この記事へのトラックバック一覧です: 筑北村青柳の「狐の嫁入り」祭り:

« 天白磐座遺跡 | トップページ | 川中島の合戦 その2 »