« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

下栗の干し柿

 原稿の最終チェックということで、先日、飯田市旧上村地区に行きました。上町と下栗の2冊のガイドブックを作っていますが、飯田から、結構遠回りをするように、矢筈トンネルへと向かうので、意外に時間がかかります。まあ、上町は谷あいなので、そういう感じでしたが、下栗は、尾根を越えた向こう側(より南アルプス側)なので、さすがに山がよく見えました。

1549114532122

 で、下栗では、胡桃沢さんと原稿を見ながら最終チェック。気になるようなところを一緒に直しました。お茶うけに出てきたのが、干し柿です。肉厚でなかなかおいしい。そんな話をしましたら、ちょっとしたお土産を持って行ったこともあり、帰りがけにお土産でいただきました。

Dscn14301

 胡桃沢さんのお宅では、下栗でとれた柿と、飯田の市田で買ってきた柿をつるすようなのですが、「市田のじゃなくてもうしわけない」と下栗のものを・・・。いやいや、下栗のもののほうがいいに決まっているじゃないですか。と言いたかったところですが、ホクホクしながら、いただいてきました。写真で分かるように、大きさとかバラバラなのですが、たぶん、市田の柿よりおいしいはず。ありがたいいただきものでした。下栗の柿だよ、柿。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »